新ブランド・おもちそふと新作「あるいは恋という名の魔法」の公式サイトがOPEN!


公式サイトはこちら

概要

タイトル あるいは恋という名の魔法
ブランド おもちそふと
ジャンル 王女たち三人と紳士H&盲愛Hで2つのイチャラブ性活が愉しめちゃうADV
発売日 2017年予定
本体価格 豪華特典同梱初回版 6800円(税抜)
原 画 はすね
シナリオ 沙万由馬
主題歌 Mar.na
BGM ココロノビートエンターテインメント

ストーリー

「あなたに愛して頂きたいのです」

美しい王女はそう言って微笑んだ。
我々の住む世界とは違う、科学ではなく魔術で発展した剣と魔法の世界。そんな世界から三人の王女達がやってきた。

その目的は主人公・飯伏大和(いぶしやまと)の精を、その体に受ける事。

突然の事に驚く大和に王女達は切々と語りだす。自分達の世界が今、未曽有の危機に直面している事。

その危機を救う為には、魔力を高める必要がある事。そして大和の精には特別な力があり、精を受ける事によって魔力が高まるという事。
だから三人の中から誰かを選んで愛して欲しい――。

魅力的な王女達からの申し出に驚きつつも、彼女達を受け入れようと努めた大和だったが、彼女達には呪いが掛けられていた。

キャラクター

セレアネーグ・クラウン(CV:花影蛍)

 

クラウン家の人間は代々魅了魔法を得意とする。
魔法えを唱えなくとも「血」その物が人を引き付ける効果を持っていて、
その能力ゆえにクラウン家はハイクイーンに最も近い一族となっている。

地球に来る際に、真実の愛を言葉で伝えることが出来なくなる呪いを掛けられた。

ファティシオン・スワロー(CV:木ノ実なみ)

はるか昔、3国がまだ争い合いハイクイーン制がなかった時代。
スワロー家は動物を使った諜報活動で情報を集めていた。
中でも鳥をよく使い、敵国で見てきた事を鳥たちに喋らせていた。

しかし現在の平和な大陸では諜報活動用の魔法は
体した力を持つことが出来ない為、
スワロー家は常に貧しく没落寸前である。

リアンフェス・スケール(CV:星鹿りえ)

はるか昔の大戦での経験を元に、魔法や荒れた大地や、
形を変えられた物を元に戻す魔法を研究した王国の王女。
その魔法技術が認められ、スケール家は大陸の最高裁判所を持ち、
そこでは公正な裁判が行われている。

激昂すると高熱を発症する呪いを掛けられている。

 


1 件のコメント

  1. 匿名says: 返信

    公式サイトが同人ゲーみたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバック URL

http://honey58.net/20170421_805.html/trackback

PAGE TOP