ensemble新作「恋はそっと咲く花のように」の公式サイトがOPEN!


公式サイトはこちら

女装潜入じゃない方の、ensembleの新作ダヨー!!

概要

タイトル 恋はそっと咲く花のように
ブランド ensemble
ジャンル 二人はそっと寄り添っていくADV
発売日 2018年6月29日発売予定
価格 9,800円(税別)
原 画 吟、惠坂、瀬奈茅冬*、辻 風太郎
シナリオ 無義歩、来夢みんと、ギハラ、若葉祥慶
原画陣は、ensembleでは初めての方や、そもそも原画が初めてっぽい方々で構成されているけど…なんちゅうハイクオリティ…!シナリオは、お馴染みのメンツですねっ♪

ストーリー

主人公・皇木怜は学生の身ではあるが、家が経営している洋食レストラン『トラットリア フェリーチェ』の料理人として日夜腕をふるっていた。
母と息子の二人で店を営み、苦労はありながらも待ちの人たちから愛されるあたたかい日々。

そんなある日、いつもより早く家を出た怜は駅のホームで一人の女学生と出会う。
普段の景色の仲、ホームで佇んでいるだけなのに鮮やかな印象を残していく。

「私は三年の琴石伊織です。今日、紫翠館に転入してきたの」

自由奔放でどこか猫っぽい転入生。
控えめながら朗らかな幼馴染み。
若手女優として活躍中の後輩。
気配り上手で優しい委員長。
イタズラ好きで愛嬌のあるお姉さん。

伊織との出会いがきっかけなのか、三年生になったからなのか、
怜の周りでは大小様々な出会いや出来事が起き始める。

女の子たちと怜は、日常をともにして恋を育み、
その未来にある「結婚」を考えるようになる。

キャラクター

琴石伊織(CV:くすはらゆい)

元気で活発、いつも前向き。
いるだけで周囲を明るくするような華のある女の子で
紫翠館学園に転入してくる。

どんなときでも自分に正直でいることをモットーにしているため、
周囲とぶつかったりすることもある。
事実、ちょっぴり頑固なところがあり、一度決めたら譲らない所も。

自由奔放に見えるその様子を周りからは「猫みたい」と例えられている。
何やら「やりたいこと」がたくさんあって、
それを片っ端からやろうとしている。

早見美里(CV:礼賀椎衣)

怜の近所に住んでいる幼馴染み。
実家は『ビストロ ソレイユ』という
フレンチレストランを経営している。

いつも朗らかで優しく、初対面の相手とも仲良くなることができる。
クラスの中心というわけではないが、
誰からも信頼されているタイプ。
また、やや控えめな性格ながら恋愛ドラマが好きだったりと
乙女な一面を持っている。

怜の家とは家族ぐるみの付き合いがあり、
行けるときには怜のお店を手伝っている。
常連さんからは「お嫁ちゃん」と言われて親しまれていて
本人も満更でもない様子。

宮音沙希(CV:秋野花)

若手女優として芸能界で活躍中の女の子。

性格は明るく、常に笑顔を絶やさない。
仕事柄、年上の相手と接することも多いが、
物怖じせずにはきはきと話す。
先頭にたってはしゃいだりはしないものの茶目っ気もあり、
ちょっとした冗談を言うことも。

親元を離れてマンションで一人暮らしをしている。
仕事と学業の両立は大変で、仕事の都合で遅刻や早退を
することも多々ある模様。

未来さなえ(CV:歩サラ)

怜たちのクラスの委員長を務めている。

性格はおとなしめで気配り上手、
何事にも一所懸命。
クラスとまとめていく仕事には少し気後れすることもあるけれど、
誰かが笑顔になってくれるのが嬉しくて頑張っている。

料理や掃除など家事全般が得意。
暖めればすぐに食べられる日持ちのする料理を作ったり、
片付けの際にはデッドスペースを有効利用したりと
女子力が高いというよりは家庭的。
この歳にして早くも「いいお母さんになれそう」女子。

西園寺蓉子(CV:北見六花)

さっぱりした性格の美人さん。

興味を持ったことは取り合えずやってみるタイプで、
ややトラブルメーカー気質。
要領自体はとても良く、さらには愛嬌まであるため
多少のトラブルも込みで愛されてしまう。

イタズラも比較的好きで、ボディタッチ多め。
怜に対してはお姉さんぶるところがある。

藤堂なずな(CV:藤咲ウサ)

怜の二つ年下の従妹。
穏やかで柔和な物腰の女の子。

幼い頃からずっと京都にいたため、
一度は東京に出て見識を広めたいと思っていた。
由乃が面倒を見てくれるのなら、
ということで両親に許可をもらう。

幼い頃に怜とよく遊んだ記憶があり、
今も「兄さま」と呼んで懐いている。

ここのゲームは、水準が安定している上コンスタントにリリースしてくれるので、本当に嬉し助かります。今回も期待してますよ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバック URL

http://honey58.net/20180218_1631.html/trackback

PAGE TOP